スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
お薦め頂いた本
2008 / 02 / 11 ( Mon )
せっかくの3連休、体調が悪く結局一歩も家を出られないまま(Θ_Θ;)
今も熱は37.5度。少し動悸も・・ 明日は仕事、翌朝までには何とは治りたい(>_<)
他の地方ではこの連休、雪がかなり降っていたようですね。寒そう
こちらは天気はわりと良かったかな・・・外出していないので実際の所はわかりませんが・・
下は先日の空と山の様子です。
実際はもっと綺麗な色だったのですが・・少しだけ雪が残っています
冬空1
雪山





この前はお薦め頂いた食べ物でしたが、今回はお薦め頂いた本を。

まずは Vさんお薦めの「監○不行き届」
監督さんとモ○コさんご夫婦の姿。とても素敵でした。
私は以前TVに出演されたモ○コさんの綺麗な容姿にばかりに目が行っていて・・
こんなに監督さんを深く愛して見つめてらっしゃるとは・・
一人の男性を愛する女性の姿としてとても感動しました。
ご自分の自画像(?)も可愛くて大好きでした。
このようなオタク魅力的な男性と暮らすのもいいかな~なんて思いましたが
実際には大変かもしれませんね
普通なら、このような本に接する事がないのでご紹介頂き本当に感謝です。

樹さんからご紹介頂いた「鳥への○拶」と(Θ_Θ;)「星の玉○さま」
「鳥への挨○」はプ○ヴェールの詩集に奈○美智さんのイラスト。
ページによって文字の大きさも色々変えられて
奈○さんのイラストがより詩を魅力的にしています。
「星の玉○さま」は文庫の絵本ですが、中身は充実しています。
哲学的な内容で、孤独についての文章では胸が痛くなるような・・・
絵もとても魅力的ですし、またその絵を4方向から見るように著者は薦めています。
どちらの本とも自分の感性が磨かれてないと上手く受け取れないような気がしました。
その時の自分の状況、気持ちの持ちようで感じ方も変わってくるでしょうし・・
いつも傍に置いて少しずつ自分との共通点を見つけて味わって行きたい本です。
詩集も最近は手に取ることもなくなっていたので、良い機会を与えていただけて感謝です。

監督
玉子さま



金魚さんお薦めの「おひと○さまの老後」。
この著者の本を昔色々と読みました。彼女の元で勉強していた方の本も。
私の女性としても生き方に影響を与えのは確かかな~。
この本がメディアに採り上げられ、久しぶりに彼女を見てびっくりしました。
ふっくらして人相も変わり、人間的にも丸くなられたのかな・・・
実はまだ途中までしか読んでいなくて・・・明日はわが身、早く読まなければ

もう一つはかずみさんが昔読まれて、素敵な言葉を紹介してくださった「こ○ろの旅」
ページを開くと小さな文字で難しい内容が・・・
心して読まなければ到底理解できそうにありません。
この著者を好きな同僚を尊敬
体調の良い頭がすっきりクリアな時に読みたいと思います(^▽^;)
   
おひとり様
こころの旅



最後に今読んでいる本。以前読んだ「模○犯」と同じライターが主人公。
下巻の2/3の所まで来ましたが・・・これでもう直ぐ終わり?
ちょっと物足りなさを感じています(>_<)

   楽園
続きを読む
スポンサーサイト
21 : 51 : 32 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。