スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
脳も身体も鍛えたい!!
2008 / 02 / 25 ( Mon )
土日の天候は皆様の所は如何だったでしょうか?
私の所は土曜はとても暖かく、春を思わせる陽気。
一転、日曜日は一時吹雪のような雪の降る天候でした。
早く暖かい春が来て欲しいものです。


1月にあったセンター試験。
私は自分でコツコツ仏語の勉強をしているしていた事もあり
この3年、関係のサイトから試験問題をプリントアウトしてやっています。
試験用の勉強などは全くしていないので、もちろんいい点数は取れないのですが・・・
昨年はできないながらも、この問題は良くわかった!
と思える所があったのですが今年は全滅。
それでもヤマ勘が当たったのか、点数は昨年と殆ど変わりありませんでしたが・・
自分でこの1年の勉強不足が痛いほどわかりました。
オリンピックの選手の練習場に「練習は裏切らない」と書かれていましたが
本当にそうだと思います。やった事は必ず自分の身についてくる。
解っているのについつい怠け心が・・・(>_<)

そんな事を話しながら参加した1月下旬のワイン会。
始まるまでの少しの時間、仏語のできる友人が私と
ベルギー人の友人から仏語を勉強するように言われているご主人に
食事の時に使う仏語のレッスンをしてくれました。
簡単な言葉ではありますが、照れもありしどろもどろ・・(Θ_Θ;)
本当に勉強しなくっちゃ

ワイン会のテーマは「フランスVSイタリア」
ワインはその皿ごとにランス・イタリア2種類が出て飲み比べがができました。
どれもまずまず美味しいワインでした。
最後のワインは’83年のイタリアワイン。
さすがに25年も経っているので香りも良く飲み応えもありました。
ただ友人のご主人は直ぐに開いてしまう・・・と残念がって・・・
古いワインは開けた時は素晴らしいのですが
早いうちに飲まないと美味しさが衰えて行ってしまいます。
もちろん物凄く良いワインは違うのかもしれませんが・・・
飲み頃の良いワインの栓を開けてからの変化していく様子は素晴らしいものがあります。
この83年のワインは美味しかったけれど、買いたいとは思えませんでした。
ソムリエの方が言われていましたが、TVの格付け番組で出されるワイン。
何で間違うのかと不思議に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが
安いワインには温度や状態に気を遣い最高の状態にしておき
反対に高いワインの方は適した温度にもせず悪い状態を作っておく。
勿体無いですね・・・せっかくのワインを・・・
と言うことは・・・
自宅で安いワインを美味しく飲めるということかな?とも思うのですが・・(^▽^;)
で、お料理は・・・
久しぶりにカツオのたたきを食べて満足。
ニョッキは絶品でしたw
ここのホテルには残念な事にイタリアンレストランがないので
ワイン会の時のこのようなチャンスは嬉しくてたまりませんでしたo(≧▽≦)o

    カツオのたたき    ニョッキ    サラダ
かつおのタタキ
ニョッキ
サラダ



  ポトフ  ミモレットとシェーブル  チョコレート
メイン
ワイン会チーズ
ワイン会チョコ


このワイン会は約30回近く開催されていますが
その殆どに出席されているご夫婦がおられます。
もう70才を超えられていますが、とてもラブラブ。
今度生まれ変わっても、また結婚したいと仰るお2人。
若い頃はご苦労もされたようですが、そんな事を感じさせな優しい笑顔で
私達に話しかけてくださって、私達も「お父さん、お母さん」と呼ばせてもらっています。
お2人の楽しげな姿を拝見しているとこちらまで幸せな気分になってきます。
奥様はいつもシンプルな服に少しのアクセサリーだけの装いですがとても魅力的です。
着物の時も地味な感じにしていらっしゃるのですが
その品のいい凛としたお姿は着飾った方々よりも素敵でした。
こんな風に歳を重ねたいと思わせられる女性のお一人です。
もちろん、その頃に茶飲み友達の男性一人でも欲しいと思う私なのですが・・(* ̄▽ ̄*)

22 : 40 : 45 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top↑
<<お菓子たちは春の装い | ホーム | メーカーやってみました>>
コメント
----

まかろんさんは、毎年、試験問題にチャレンジされているんですか?!
さすがというか、凄いというか、素晴らしいです!!
勉強って、つい怠けちゃいますよね。
試験とかあれば別ですけれどe-330

そして、またもや、素敵なワイン会にe-420 (≧▽≦)
まかろんさんとなら、色々教えていただけそうですし、
一度でいいからご一緒したいものですe-343
私もこんな豪華でなくていいから、また行きたいなぁ。

素敵なご夫婦やカップルを見ると、こちらまで温かくなりますよねw (^^)
私も少しでも素敵になれるように、まかろんさんを見習って、
勉強しなくちゃいけませんね。
by: 桃香 * 2008/02/25 23:54 * URL [ 編集] | page top↑
----

フランス語をこつこつ・・・・私にはけして真似できません(・'・;)

まかろんさんて博識で美意識も高くて好奇心旺盛で。。。。。
挙げるときりがないくらい美点ばかりなのに、
まかろんさんの周囲の人々は何をしているのでしょうね?

こんな素晴らしい女性がお一人だなんて!

私も以前、素晴らしいなぁと思うご夫婦に遭遇しましたよ。
ある意味、私の理想とするような(うっとり)
そういう方々に出会えると、こちらがプラスのパワーを貰ってウキウキしますよね♪^^
by: ねこまんま * 2008/02/26 12:42 * URL [ 編集] | page top↑
----

仏語の試験問題を3年間されているのですか!!
すごい、すごいです!
社会人が勉強をすることは本当に大変なのに
続けられているのも立派です。
お忙しい時は仕方ないと思いますが
努力されていることは必ず身につくと思います^^

そして、ワイン会!
お料理も美味しそうですね
ソムリエさんのお話にびっくりしました。
良いワインをわざと悪い状態にしておくなんて・・・
せっかくのワインが勿体無いですね。

まかろんさんの周りにはとても素敵な方々がいらっしゃるのですね。
そんな人達に囲まれたまかろんさんもきっと素敵だと思いますよ!
by: cyarako * 2008/02/27 23:06 * URL [ 編集] | page top↑
----

よくご紹介してくださる”ワイン会”は本当に素敵な会ですね。
そこに集う方も素敵で、とってもいい勉強になりそうですね。
お料理も美味しそうで、ワインに合うお料理として参考にさせていただきたいです。
でもワインはどんなお料理でも合うものなのでしょうか?
お料理がワインを選ぶのか、ワインがお料理を選ぶのか・・・ふと思ってしまいました^^
私はまさに
>自宅で安いワインを美味しく飲めるということかな

なので、なかなか本格的には理解できていませんね^^

フランス語のお話、もう尊敬いたします。
英語でもさじを投げてしまっていますので・・・しかも試験問題とは難しそうです。
頑張って続けられているのも素晴らしいと思いました。
by: かずみ * 2008/02/29 08:24 * URL [ 編集] | page top↑
--コメレス大変遅くなって申し訳ありませんm(_ _)m--

コメレス滞っております。
申し訳ありませんe-466
今、急ピッチで追い上げております。
今しばらくお待ちください。


桃香さんへ

いつもコメントありがとうございます。
内容が伴わなくてお恥ずかしいのですが、毎年チャレンジだけはしています。
ブログを始めてからはこちらが楽しくなっちゃってi-201
もっと地道に勉強しなければならないのですが・・
ワイン会はその時は何でも書き留めておくのですが
楽しく酔ってしまっているのか直ぐに忘れてしまっています。
なので何も教えられませんが、一度ご一緒したいですね。
桃香さんもそちらでまた参加されたら、
どの様な感じだったか教えてくださいね。
年取っても仲の良いご夫婦は本当に素敵だと思います。



ねこまんまさんへ

いつもコメントありがとうございます。
コツコツと言っても最近はサボってばかり・・(Θ_Θ;)
4月からまた初心に戻って始めたいと思います。
好奇心は旺盛ですが・・・(>_<)
ねこまんまさんだけでもお褒め頂いて嬉しいですe-266
ねこまんまさんご夫婦も私にとっては
理想のご夫婦ですよwe-420


cyarakoさんへ

いつもコメントありがとうございます。
検定を受けているわけではないので、
本当に試験を受けられる方に比べれば暢気なのです。
一番最初は一つの単語でさえ四苦八苦。全く覚えられないと思えました。
私の周りには素敵な人が多く勉強も皆さん良くされています。
パワーを頂ける事もあるのですが
自分の不甲斐無さに凹む事もしばしば(Θ_Θ;)
私って何故こんなに物覚えが悪いのだろう、本も沢山読めないのだろう、と・・
何でもそうですが、パッとなんてできるはずもなく
コツコツやる以外にはありませんね・・・
特に私のような凡人には。
これからも頑張って勉強していきたいと思います。
高いワインをそんな事に使って・・
私に飲ませてくれれば良いのに・・と思ってしまいます(笑)


かずみさんへ

いつもコメントありがとうございます。
ワインは本当に色々な種類があるので
どんな料理にも合わせることができるのではないでしょうか?
私は参加しているだけで、実際の所は詳しい事はソムリエさんの説明に
肯くだけなのですが・・
最終的には好みの問題になってくるので、同じお料理にしても
合わせたいワインは違ってくるかもしれませんね。

>お料理がワインを選ぶのか、ワインがお料理を選ぶのか・

どちらの場合もあるのではないでしょうか?
かなり有名なワイン、例えば『ロ○ネ・コ○ティ』みたいなものは
ワインがお料理を選ぶでしょうね・・
ソムリエさんは普段は2000円ぐらいのワインを飲んで舌を鍛えているそうですよ。
もちろん、生まれつき味覚が鋭いというのもあるのかもしれません。
私も普段はコンビニの1000円から2000円ぐらいの物を飲みます。
少しいいグラスなら美味しくのめるかもしれません。
グラスでも味が少し変わってくるようですので。
by: まかろん * 2008/03/09 18:47 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://rikubun.blog112.fc2.com/tb.php/124-6f0efc9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。